ExcitemusicExciteホームExcite Musicトップサイトマップ

 
オフィシャルサイト
アーティストデータ



2011年12月21日(水)発売

品番:NFCD-27327/B(初回生産限定盤)
価格:AL+DVD ¥3,500(税込)

品番:NFCD-27328(通常盤)
価格:AL ¥2,800(税込)

[CD収録曲]
1.ENTER!
2.LOVE IS LIVE
3.SILLY SCANDALS
4.GREEN
5.2020
6.CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU
7.仲直り
8.WAITING FOR YOU
9.プロポーズ
10.LIP CREAM
11.GOTHIC RING
12.MILK&SUGAR
13.RASPBERRY

[DVD収録内容]
"mod surfer" at AKASAKA BLITZ July 29, 2011
1.JEWEL
2.PRETTY WINGS
3.WALK IN THE PARK
4.あのね Baby
5.トランスフォーマー

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
おーっす。1月ももう終わりかぁ・・・一気に1ヶ月が過ぎ去ったね。一日一日大切に生きなきゃな。どう?大切に生きてる?(笑)

バンド的な近況を言うなら、この間ヨシフミと林をうちに呼んで、デモテープを作った。新曲第一弾だね。また曲が溜まれば形にしていくけど、取り敢えずスタートは切ってるよ。なかなか優秀でしょ?

そうそう、話し変わるけどさぁ。昔から言ってる事なんだけどね、俺は一つ損してる事があるんだよ!それは何を隠そう、身長!!ちゃんとプロフィール読んだ事ある人や、俺を間近で見た事ある人なら知ってると思うんだけど、俺の背は171cmなのね。高校2年の時にこの身長に達して、現在に至る。ところがデビュー以降、どう考えてもそれより小さく見られてる事が多いの!!(笑)初対面の人に、「思ったより大きいんですね!」って言われたことが何度もあるよ!俺を160cmくらいだと思ってるんだよ、きっと(笑)

これはひとえに絶対林のせいだと思う!林は183cmもあるんだよ。俺と12cm違う。しかも困った事に俺らはトリオ編成だから、ステージでは林と左右で同じラインに立たなきゃならない。こうなるとさ、どう考えても俺は不利だよね!?(笑)絶対チビに見えるもん。まぁいいんだけどさ(笑)ちょっとした”とんねるず現象”だと俺は捉えてる。憲さんって結構デカいでしょ?でも貴さんがすっごいデカいため、憲さんが小さく見えてたんだよね。もちろん俺は憲さんほどはないけどさ。でも171cmって現代の日本人男の平均身長くらいなんだぜ!!普通ならサバ読んで175cmとか言ってもいいところを正直に言ってるんだ!立派なもんだろ!(笑)ちなみにヨシフミも俺と同じ171cm。

ところでミュージシャンの身長って気になる?実は俺、すげぇ気になる(笑)だって知るとリアルに感じれて、なんだか身近に思えるんだよね!じゃあスーパースターの身長を教えよう。まず、ビートルズの面々。ジョン・レノン→176cm。ポール・マッカートニー→178cm。ジョージ・ハリスン→176cm。リンゴ・スター→168cm。どう?みんな林より小さいよ(笑)。あとは、ミック・ジャガー→173cm。キース・リチャーズ→174cm。ほとんど俺寄りのサイズ感だよ!!(笑)。ちなみにマイケル・ジャクソン→178cm。です。マイケルはもっと小さいと思ってたよ。多分ゴツいボディガードと一緒にいる映像が多いから、小さく感じてたんだろうね。

ちなみにさっき、愛用メジャーで改めて背を計った。やっぱピッタシ171cmだ。
c0015010_4533666.jpg
じゃあ牛乳でも飲んで寝るわ(笑)

和田 唱
by triceratops2005 | 2009-01-28 05:11 | 和田唱 | Comments(169)
お〜っす!いい加減2009年は規則正しく生きようと思ってるのだが、なんでそんな事が俺には難しいんだろう!?まるでなってないんだよな。笑いを通り越して腹が立って来るよ!!でもさ、夜更かしって最高だよね!もうちょっと楽しむとしよう。

マイケル話、郷太くん飛び入りで盛り上がったね(笑)"THE WAY YOU MAKE ME FEEL"で思い出したんだけど、俺らの”GROOVE WALK”って曲はもともと、この”THE WAY YOU〜”の歌詞からもインスパイアされてて、当初は歌詞の中にある一節、"THE GROOVE OF YOUR WALK"っていうのがGROOVE WALKの原題だったんだよ!俺はこの"THE GROOVE OF YOUR WALK"で行きたかったんだけど、近いスタッフの人達から「難しい」ってすごく反対されたんだよ(笑)このための打ち合わせまでしたっけ!俺はなかなか折れなかったんだけど、最後には押されたね。「もういいや」って(笑)"GROOVE WALK"は言ってみりゃ唯一、俺が付けたタイトルじゃないんだ。スタッフの誰かが出した案だよ。それじゃ意味が通らないし最初は嫌だったよ。だったら"GROOVY WALK"はどうか?って案も出たんだけど、それはもっと嫌だった!なぜだか忘れたけど。結局"GROOVE WALK"になったんだ。今となってはこれで良かったのかもね!!

さてさて。俺は数年前の俺とすごく違うところがある。どこかっていうと、「一人で飯を食いに行ける」とこだ。20代の頃はなぜかこれが全然出来なかったんだよ。一人で飯を食いに行くなんて孤独の極地みたいに思ってて、一緒に食べに行く相手がいない場合は、自分で作るか出前取るかしてたね。ホント一人じゃどこも行かなかったよ。ところが30超えたくらいから、どんどん行くようになった。吉牛辺りから慣らして行って、ラーメン、蕎麦屋、定食屋、などなど、広げて行った。さすがに林みたいに「一人フレンチ」はまだ出来ない。ずっと出来ないかも(笑)だけど今思えば20代の頃の俺は、なんてガキンチョだったのだろうと思う。一人メシは結構楽しいからね!!それに気付けなかったなんてなぁ・・・

「一人カフェ」なんてもう当たり前だ。しょっちゅう一人で行く。基本はコーヒーを飲む。カプチーノの時代が4〜5年続いてたけど最近全く飲まなくなった。今はひたすらブラックだ。昔あんなに嫌いだったのが信じられない。で、腹が減ってりゃ何か食べるんだけど、問題はケーキだ!俺はケーキが割と好きな方だ。でもケーキだけは男一人で食ってるのって微妙じゃない!?あれは向かいに女の子が座っててこそ成り立つ食べ物じゃない?ところが今やそんな壁も克服した(笑)これを見てくれ。
c0015010_4162130.jpg
こんなギャルが食べそうなケーキをギャル無しで俺は食べるんだ。スゴいだろ!!

とまぁ、そんなわけです(笑)またな!!

c0015010_4164945.jpg

和田 唱
by triceratops2005 | 2009-01-20 05:25 | 和田唱 | Comments(214)
c0015010_2504939.jpg

ふ〜ん、なるほど・・・(笑)みんなすげぇなぁ!例によって深読みちゃんもたくさんいるけど!!いっぱいコメントありがとう!

では前回の◯◯◯◯に入る言葉の答えは・・・「俺は20数年間、疑いなくこの音は「ライオン」だと思ってた。ところが郷太君は「エンジン」の音じゃないの!?と言う(笑)・・・です。

俺はこの曲を初めて聴いた小学校6年の時点から今までずーっと、イントロの「ゴォォーー!!」はライオンが吠える声だと思ってた。もしくはトラね。ああいう猛獣のガォーー!!っていう咆哮としか考えたことなかった。だってそうとしか聞こえないじゃん!!(笑)曲の内容にも合ってるし。野性的でセクシーな求愛ソングだよ。ところが郷太君は「俺は普通に車のエンジンかけた時の音やとずっと思ってたわ。」と来た!書いた通り、俺は完全否定したんだよ。もう一度家でちゃんと聴いてみな!ってね(笑)

ところがこの間、まさか?と思って"BAD"を車の中に持って行って聴いたところ・・・・・エンジンかも!!(笑)アメ車のね!!運転しながらそこだけ30回くらい「ピッ」って巻き戻して聴いたよ!一瞬猛獣系なんだけど、確かにエンジンに聞こえる。しかもよーく聴いてみると、「ゴォォーーー!!」の「ーーー!!」の部分が長いんだよ!ライオンだったら「ゴォォ!!」で終わるじゃん?でもどう聴いてもエンジンかかるまでキーを回してる長さがあるんだよ!困ったぜこれは(笑)またもや20数年間の考えが覆されるよ!楽しいね♪

多分エンジンだよ、これは!!曲の内容的にも合うし。でもさ、”BAD”って3曲目の”SPEED DEMON”もエンジン音から始まるんだよ!こっちはバイクのスロットルを「ブルルルン!!ブォォォーーーー!!!」ってやってる音だけど。こうなると、エンジン・イントロ2連チャンってことか。アリかもね(笑)

ちなみにアップしてる写真は、この"THE WAY YOU MAKE ME FEEL”のシングル盤のジャケットです。この曲のビデオのラストシーンのアングルになってる。この曲がシングルカットされた'87年当時、洋楽のビデオがオンエアされるのは大抵深夜だったから俺達小学生は知ろうに知れなかったわけだ。だからこの曲のビデオのフル・バージョンを知ったのはかなり後になってからだったと思う。

そんな小6のある日、目的は忘れたけど、友達と幡ヶ谷のスーパーの地下売り場に行った。そこの一角にレコード・ショップがあったんだ。当時はまだまだ東京にも「町のレコード屋さん」があったよ。そのレコード屋さんを通りかかったとき、このシングル盤が並んでて、俺は初めてこのジャケットを目にしたの。俺は”BAD”を持ってたから"THE WAY YOU MAKE ME FEEL"は知ってたけど、シングルカットとかそういう類いの事は当然知らないから、てっきりまた新譜が出たのかと思ったよ。このジャケットに釘付けになると同時に、めちゃめちゃ嫉妬というかモヤモヤというか、複雑な感情が芽生えたんだよ!!シルエットでマイケルと女の人が顔をギリギリまで近付けて、今にもキスしそうなこの写真は、当時の俺の心を激しく揺さぶったよ(笑)マイケルに嫉妬したんじゃないよ。女の人に嫉妬したんだよ(笑)気持ち悪いかもしんないけど、俺のマイケルに対する感情はほとんど恋だったんじゃないかなぁ!?ほら、マイケルって中性的じゃん?声も高いし。少なくとも俺は「男」としては見てなかったね。かといって「女」でもない。何とも言えないスペシャルな存在だったんだ。

そんな「僕のマイケル」も当時29歳。俺からすればかなり大人だったわけで、何となく知ってた"BILLIE JEAN"の歌詞だったり、当時の俺にしてみたら耳をつんざくようなコンサートでの音響だったり、いろんな部分に「ロックな大人の世界」を感じてた。ある意味このジャケットは子供だった俺にとって、その決定打だったのかも。すごく嫉妬したんだよ。「僕のマイケルだよーーー!!」って(笑)

そんなマイケル、実はこのジャケットになってるビデオのラストシーン、彼女と抱き合うのがあまりに恥ずかしくて、スタッフ全員スタジオの外に出てもらったらしい!だせぇなぁ(笑)俺の"KING OF THE JUNGLE"を見習って欲しいもんだぜ。かなりの数のスタッフにガン見されてたからな(笑)それは置いといて、この女の人、タチアナっていう当時人気だったモデルなんだけど、かわいいよね。"BAD"の全米ツアーにも参加して、同曲で出て来てビデオさながらのパフォーマンスを繰り広げて話題になったんだ。マイケルとのロマンスも囁かれた。マイケルのお母さんもかなりプッシュしたくらい、マイケルとくっ付いて欲しかったらしいよ(笑)

タチアナもなんとかマイケルのハートを射止めようと頑張ったみたい。ある日のステージで、パフォーマンスの流れでマイケルの口にキスしちゃったんだよ(写真が残ってる)。これ以降タチアナはツアーメンバーから外されることになった(笑)何ともウケるというか残念な話だよ。真相は知らないけど。本当にマイケルはピーターパンを地で行ってるのかもね。だとすると小学生当時、俺が感じた「手の届かない大人の世界」は何だったんだろう!?ショービジネスだね(笑)

和田 唱
by triceratops2005 | 2009-01-15 02:49 | Comments(105)
年末、ノーナの郷太君と話してて、ええっ!?って思ったマイケルネタをもう一発(笑)'87年のアルバム"BAD"の2曲目に入ってる"THE WAY YOU MAKE ME FEEL"です。
c0015010_2310797.jpg
"BAD"からの3rdシングルで、全米No.1を記録してる。(ちなみにBADはシングルが5曲連続No.1という前人未到の快挙を成し遂げてる。にも関わらず、スリラーのインパクトが巨大過ぎて、陰が薄くなった可哀想なアルバム。でも世界で2番目に売れたアルバムだった。スゴくねぇか?もちろん1番はスリラー。)

俺はこの"BAD"からがリアルタイムなので、"THE WAY YOU MAKE ME FEEL"は思い入れも強い曲だ。ビデオも大好き。スラム街で女の子をナンパして追いかけるマイケルがキュート&YOUNGで素敵だ。'88年のグラミー賞のテレビ放送で初めてこの曲を歌って踊るマイケルを見た俺は徹底的にシビれたものだ。ビデオに録って何度何度も繰り返し見た。今見てもめちゃめちゃカッコいい。翌日小学校のクラスでは、同番組を見たご様子の、光GENJIに熱を上げた女子達や、何も分かってないアホな男どもから、「マイケル・ジャクソン気持ち悪いじゃーん!!どこがいいんだよ〜!?」と集中攻撃を受けた事を割と鮮明に覚えてる。あいつら・・・(笑)

でも興味深いのは、あの時点で既にマイケルがマスコミの恰好のターゲットになってて、奇人変人のレッテルを貼られてたことだ。あらゆる噂が飛び交ってたよ!それは先入観なく純粋にモノを見れるはずの小学生の心まで蝕むレベルだったんだから、ホント、タブロイドや噂ってムカつくよ。まぁあそこまで成功した黒人男性もいなかったわけで、相当な人種差別によるひがみがあったと思う。かれこれマイケルは20数年も間、悪質なイジメに遭ってるわけで、ある意味スゴいよな。成功の代償として仕方がないことなのかな?それだけ未だに影響力があるってことなんだろうけど、あんなに世界中の人に夢を与えて幸せにした人間が今でもイジメられてるなんて、世の中おかしいよホント。

熱くなっちまったぜ(笑)何はともあれ、家にあった青いシャツを着て、黒いズボンを穿いて、どっかから持って来た白いヒモをベルト代わりにして(THE WAY YOU〜のビデオ見てみて!)ラジカセで曲を流しながら踊ってたあの頃は俺にとって宝物みたいなもんだよ。

はい。また前置きが長くなってしまった。キチンとしないと嫌なの(笑)さて本題。この"THE WAY YOU MAKE ME FEEL"なんだけど、「ゴォォーーー!!!」っていう音から始まる。俺は20数年間、疑いなくこの音は「◯◯◯◯」だと思ってた。ところが郷太君は「◯◯◯◯」の音じゃないの!?と言う(笑)俺は自信満々で、「郷太君、違うよ。ちゃんと聴いてみ!」と言ったものの、昨日よーく聴いたところ、「あれっ!?郷太君が正しいかも!?」って揺らぎつつある!!確かにどっちの音でも曲の内容的に合ってはいるんだよ!ここで、みんなにこの「ゴォォーーー!!!」が何の音だかコメントして欲しいわけ!!毎度どうでもいい話に付き合わせてすまん。でも俺には重要なんだ(笑)

CDやレコード持ってる人はすぐに。持ってない人は買うか借りるか、あるいはYouTubeで耳を研ぎ澄ませて聴いてみて下さい。ちなみにこの曲のビデオの冒頭の寸劇に入ってるヘリの音のことじゃないよ!純粋に曲の出だしの音のことだからね! 「ゴォォーーー!!!」は何の音っすか!?

和田 唱
by triceratops2005 | 2009-01-12 23:28 | 和田唱 | Comments(114)
こっち系の話題でこんなにコメントありがとう(笑)みんなすげぇなぁ!頭いいよみんな!!しかも何人か正解を出してるだろ、これは。って正解なんて製作者しか分かんないんだけど!ちなみにモータウンでの鬱憤から解放されて、彼らをせせら笑ってる的な意見が結構あったけど、そりゃ深読みだな!(笑)

いかんせん俺は小学生の時に一聴してあの声を「魔女の声」だと思ったわけ!しかも老婆のね!白雪姫に毒リンゴを食べさせるあの魔女とか、オズの魔法使いに出てくる緑の顔した悪い魔女とかさ、その類いの魔女が悪巧みをしてる時の笑い声。完璧ホラー・ファンタジーな曲だという認識だったんだよ。だってイントロの伴奏もミステリアスなメロディーじゃない!?

で、書いた通り、ある程度大人になって歌詞の意味をちゃんと知り、あれ?ってことになった。俺からすれば、「今夜は踊りまくって楽しもうよ♪」っていう、ディスコ全盛時代らしい結構普通な歌詞なのに、どうして魔女が悪巧みしてるんだろう!?って事になるじゃん(笑)でもスリラーだって遠回しなラヴソングなんだよ。でもビデオではゾンビと一緒にダンスしてるじゃん?だからオフ・ザ・ウォールもWITCH(魔女)&DISCOっつうか(笑)マイケルらしいファンタジーなんだ!って事で強引に片付けてた。子供時代の第一印象って恐いよな。つまり俺は33歳になってもあの声は「魔女の声」としか思わなかったわけだ!

2人ほど書いてくれてたけどさ、"OFF THE WALL"って慣用句で「大はしゃぎ」って意味なんでしょ?知らなかったし!!これで全て解決じゃん(笑)つまりそのままだね。文字通り、あの声はディスコで酔っぱらったりハイになったりして「大はしゃぎ」してる奴を表してるんだよ。魔女じゃないし、老婆でもない!!慣用句ね〜・・(笑)"OFF THE WALL"が「大はしゃぎ」って意味なんて日本じゃ知られてなさ過ぎるだろ。今までの歌詞カードの対訳間違ってるじゃんか(笑)是非正しい対訳で再発してほしいわ。

郷太くんが考えた結果言ってた意見もつまりはそういう事だ。70年代後半、ニューヨークの54丁目に出来て流行った「スタジオ54」っていうセレブ御用達のディスコがあったのね。そこにはミック・ジャガーとかアンディ・ウォーホルとか、いろーんな有名人達が通ってたんだけど、マイケルもその中の一人だったんだよ。まだマイケルが遊べてた時代だね。言ってみりゃ「普通のスター」だった時代だ。当然こういう人達が入るVIPルームでは、おクスリでブッ飛んでヘラヘラ笑ってる人達もいて、マイケルはそういう連中もしょっちゅう目の当たりにしてた。(クリーンなマイケルはそういうのが嫌だったと思うけど)あの曲にはそんな夜のディスコの狂気じみたところを出したくて、ああいう笑い声を入れたんじゃないかなぁ?っていうのが郷太くんの意見。俺は痛く感動したよ!!つじつまが合うからね! 20年以上、老婆の魔女だと疑わなかったのに、人間の、しかもブっ飛んだ奴のハイになった笑い声だなんて、ホラー・ファンタジーが急に猥雑な現実になったんだよ!これは感動だぜ(笑)今回知った「大はしゃぎ」と合わせてみても、もう間違いないね。

多分今回コメントしてくれた多くの人みたいに、大人になってからこの曲に接してたら、魔女とは思わず(思ってた人もいたね!)割と普通に「はしゃいでる奴」だと思えたのかもしんないね。いや、そうでもないかな(笑)何はともあれ、マイケルは小学生の俺に相当な夢を見せてくれたよ。毎日家のリビングでマイケルの真似して踊りまくってたのが懐かしいな。あんな全ての層を魅了して熱狂させたスーパースターは今後、そう簡単には表れないと思う。そんなマイケルも去年50歳になった!また「音楽で」話題を振り撒いて、世界中を魅了してくれることを切に願ってるよ。

和田 唱
by triceratops2005 | 2009-01-08 21:43 | 和田唱 | Comments(96)
今日は何気ない疑問を書いてみたいと思う。マニアックだけどね!
このレコードです。知ってる人も多いでしょう。マイケル・ジャクソンの"OFF THE WALL"。
c0015010_010317.jpg

リリースされたのが1979年。マイケルが21歳の時。兄弟と一緒にJackson5としてデビューしたのが1969年だから、若干21歳にしてマイケルは既に10年選手だったんだよ。Jackson5(以下J5)時代のレーベルはもちろんモータウン。新時代のR&Bとして、たくさんのヒット曲を連発して多くのスターを送り出した黒人レーベルだ。(今も健在!)60年代、アメリカのヒットチャートは、ビートルズやそれに次ぐイギリス勢に支配されて、それまでのアメリカのポピュラー音楽が一気に古いものになっちゃったんだけど、モータウンのレコードはそれと張り合えるチャート・アクションを起こしてたんだぜ〜!ってこんな事は本に書いてあるんだけどね(笑)で、J5もデビュー曲から4曲連続全米No.1という快挙を成し遂げる。マイケルは10代前半にして、どこにも出歩けないスターになっちゃう。

でもいかんせん彼らは子供だったため、すぐ成長するでしょ?カワイイ〜!って言われた彼らも見た目がだんだんカワイくなくなってくる。同時にセールスも落ち始めた。当然自我も出てくる。モータウンは基本、ずっと専属作家が作る楽曲を歌手が歌うっていうスタイルだったのね。でも70年代に入ると、同レーベルのマーヴィン・ゲイやスティービー・ワンダーは自分で作詞作曲して自分でプロデュースし始めてた。大人になってきたJ5もマーヴィンやスティービーみたいに自分達で曲が作りたくなってたの。で、それを社長に言うわけ。でも社長は「お前達にはまだ早いし、そんなことしたって売れるわけがない!」って怒るんだよ(笑)何度話しても無駄で、フラストレーションの溜まったジャクソン兄弟達はついにレーベル移籍をするわけだ。それが1976年。エピックに移籍する。その際モータウン側は、「Jackson5って名前はウチの登録商標だから他で使っちゃダメ!」って言ってくるもんだから仕方なく彼らは"THE JACKSONS"っていう名前に変える。

モータウン時代(J5時代)もマイケルはソロ契約をしていて、4枚ソロアルバムを出してるんだけど、このOFF THE WALLは"JACKSONS"になってから、つまりエピックに移籍してから初のソロ・アルバムに当たる。"THRILLER"以降みたいにメガスターになる前だから、雰囲気としては「大人になったJACKSONSのマイケルがまたソロを出しました!」って感じだったかもね。でもこれが大ヒットするわけよ。メガスターへの足がかりになった。このアルバムからあのクインシー・ジョーンズのプロデュースになる。

俺が初めてこのアルバムを知ったのは1987年。マイケルの初来日公演を母親と一緒に横浜スタジアムで観て、それからちょっとしてだった。当然”THRILLER”と、当時新譜だったた"BAD"は持ってたけど(カセットテープでね)、小学生だった俺はこの”OFF THE WALL”の存在を知らなかった。ある時親父とレコード屋さんに行った時、マイケルに夢中だった俺はマイケルのコーナーに入り浸りで、マイケルのカセットテープを一個一個取り出しては眺めてた。そこで出て来たのがこの"OFF THE WALL"!'87年当時のマイケルとまるで別人の、かと言って写真で知ってたJ5時代のかわいいマイケルとも違う、黒人青年のマイケルがレンガの壁の前でポーズをとってるジャケットはあまりに衝撃的だった。子供ながらに、このアルバムがTHRILLERのひとつ前のアルバムだってことは分かった気がする。親父にねだり、それを買ってもらい、早速家のラジカセで聴いた。"THRILLER"や"BAD"より、なんか古いと思った!(今となってはBADの方が時代を感じるから時の流れは不思議。)”Don't Stop 'Til You Get Enough”なんてすごく嫌いだった!裏声が嫌だった(笑)当時はあの黒っぽさが理解できなかったのかもね。もちろん今でこそ大好きだけど、当時は好きな曲は数曲だった気がする。"Rock With You"は大好きだった。でも一番好きだった曲は何を隠そう表題曲の"Off The Wall"だった。そしてすごい事に未だにこの曲がこのアルバムの中で一番好きだ。

いやぁ・・・ここまでが前置きです(笑)長かったね。物事はキチンとしないと気が済まないの。几帳面なO型なんで、そこんとこよろしく(笑)

で、このタイトル曲"Off The Wall"なんだけどさ、ずーっと不思議に思ってたことがあって。それはこの曲のイントロに入ってる笑い声。この曲のイントロには「ヒッヒッヒッヒッヒ・・・ヒャッハッハッハッハッハ・・・ヒーーーヒッヒッヒッヒッヒャッハッハッハッハ〜!!!」っていう不気味な笑い声が入ってるんだけど、小学生当時は"THRILLER"のマイケルのイメージが強かったから、何ら不思議はなかった。両方ともアルバムのタイトル曲だし、歌詞の内容もオカルトチックなものかと思ってた。"Off The Wall"っていうタイトルもずっと「壁の向こう」だと思ってた。だから「壁の向こうは人が見た事のない摩訶不思議な世界」みたいな内容だと思ってた。だってジャケットがいかにも「壁の向こう」っぽいんだもん!!ところがある程度大人になり、Off The Wallの歌詞のちゃんと読んでみたら、全然オカルトもホラーも関係ない内容なんだよ!「今夜は仕事はお預けにして、音楽に身を任せて楽しもうぜ!気楽に生きれば人生悪くないよ〜♪」的な内容なんだ。そしてこの”Off The Wall”の意味だけど、実は「型破り」とか「突飛な」っていう意味。そうなるとイントロの不気味な笑い声が意味不明になってくる。内容と合わないんだよ。

そんなことを去年の暮れに、マイケルがきっかけで仲良くなり、かれこれ10年来の付き合いになるノーナ・リーブスの郷太くんに話した(笑)あの笑い声って何なのかな?って事について二人で考えた。郷太くんはあまりにあの笑い声が当たり前過ぎて、考えた事がなかったらしい。でも考えた結果、思ってもみなかった事を郷太くんが言ったんだよ!これは俺の20数年間の考えを覆す意見だったんだ!そうか・・・そうだよ!って思った。

でもね、ここで敢えて言わずに、みんなの意見を聞きたいんだよ。マニアックでしょ?(笑)Off The Wallの音源を思ってる人は早速聞いて、意見を言って下さい。イントロの笑い声は何を意味してると思うか。是非聞かせて欲しいんだよ!歌詞と照らし合わせてもらえると尚いいね。音源持ってない人は・・・困ったなぁ(笑)YouTubeで聞くか、アルバム買ってくれ(笑)損はないから!

ちなみに現在再発されてる"OFF THE WALL"のCDジャケットはこんな風になってる!!
c0015010_0105457.jpg
これどうなんだよ!(笑)ちなみに元々のレコードが見開きジャケットになってて、こんな感じ。
c0015010_312030.jpg

つまり、レコード時代の裏ジャケットだった足の方を現在は表面に持って来てるわけだ!多分マイケル本人がオリジナル・ジャケットを気に入ってないんだろうね。当時と今の顔が違い過ぎるしな(笑)でもさぁ、オリジナルは尊重すべきだと俺は思うな。当時は当時なんだからいいじゃんねぇ?

まぁそんなわけでクソ長い文章書いちゃったけど、今年は丁度"OFF THE WALL"30周年イヤーだし、いいでしょ!是非笑い声についてコメントください。少なかったらショックだからよろしくな!!(笑)

和田 唱
by triceratops2005 | 2009-01-07 03:22 | 和田唱 | Comments(102)
明けてもう4日かぁ。皆さん明けましておめでとう!!!2009年はヤバいくらいいい年にしようぜ!!ま、俺、占い上は今年キテるらしいから!(笑)あぁ楽しみ・・・

とは言え現在完全に鼻と喉がやられてるけど!!その後、大阪でCDJ WESTを無事終わらせ、その瞬間からビールをブチ込み、そのまま新幹線でもブチ込み続け、帰って来て家で頭痛で年越し。そのまま今まで飲み続けてる!ちょっとそれはオーバーですか・・・でも解放されて去年の疲れが一気に出たプラス、掃除による埃プラス、実家のネコの毛などなど合わさって、アレルギーだか風邪だか分かんない、鼻づまり、時に鼻水、喉の激痛、及び咳という困った状態なのだ。でもそんな状態にまたビールをブチ込み治りを減退させ、体をいじめるという非常に楽しい遊びをやっております。バカでしょ?でもこういう事は今じゃなきゃ出来ないからね!これでいいのだ。

そういやまだ初詣行ってないな。行かなきゃ。部屋の掃除とか、ハンズに行って洗剤系を買う事に時間を費やしてた。死ぬほど部屋が汚かったからね!でも一旦やり出すとハマるよね、掃除は。もう引っ越したかったんだけどさ、段々部屋が復活していくにつれ、また愛着が湧いてくるもんだ。日頃から掃除しないとな。あとは風呂をやらなきゃ。水回りはめんどくさいからなぁ・・明日でいいや。

じゃあそんなわけでまた書くよ。あ〜喉痛ぇ(笑)

和田 唱


インテックス大阪にてCDJ!!
c0015010_323361.jpg
c0015010_3232239.jpg

by triceratops2005 | 2009-01-04 03:33 | 和田唱 | Comments(127)


 
Excite Music 連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇半崎美子
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム