ExcitemusicExciteホームExcite Musicトップサイトマップ

 
オフィシャルサイト
アーティストデータ



2011年12月21日(水)発売

品番:NFCD-27327/B(初回生産限定盤)
価格:AL+DVD ¥3,500(税込)

品番:NFCD-27328(通常盤)
価格:AL ¥2,800(税込)

[CD収録曲]
1.ENTER!
2.LOVE IS LIVE
3.SILLY SCANDALS
4.GREEN
5.2020
6.CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU
7.仲直り
8.WAITING FOR YOU
9.プロポーズ
10.LIP CREAM
11.GOTHIC RING
12.MILK&SUGAR
13.RASPBERRY

[DVD収録内容]
"mod surfer" at AKASAKA BLITZ July 29, 2011
1.JEWEL
2.PRETTY WINGS
3.WALK IN THE PARK
4.あのね Baby
5.トランスフォーマー

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
c0015010_3511840.jpg
c0015010_3522583.jpg
c0015010_3514165.jpg
c0015010_352152.jpg
c0015010_3524465.jpg
荒吐ロックフェス、初日のHANAGASAステージ、夜の部に出陣して参ったでござる。雨で地べたがぬかるむ事この上なき、参加いたされし皆の衆に対し、ここに感謝の言葉を掲げたき候。とまぁ、拙者が勝手にイメージする荒吐調で本日のブログを開始したのでござるが、疲れるので止めるでござる・・・おーーーっす!!!みんな元気!?なんて言いつつ、やべぇ、日が昇ってきた(汗)いい加減夜更かし直さないとな・・・

写真の通り、今回のARABAKIでの俺達は、映像とのコラボレーション・ライブだった。しかも夜の10時過ぎからの遅いステージ。生憎の雨で、この日は東京も、そして仙台へ移動する道中もずーっと雨、雨、雨。雨にまみれた一日だった。到着してからも止む気配がない。そもそも俺達のステージを観に来てくれる人達は、大部分の人が時間的にも「テントで泊まり」を決め込まなきゃならない。ただでさえ気合い入れなきゃならないのに、マジで地面のぬかるみが半端じゃないんだよ。っていうか雨だし。俺ならやめるもん(笑)ステージ裏歩いてるだけで革靴が泥でグチョグチョだしね。だから帰らずに来てくれて、踊ってくれたあの場にいた皆さん、マジで嬉しかったです。ホントありがとう!!その代わりと言っちゃなんだけど、全力でやりました。楽しんでくれたなら何よりです。

スクリーンの映像はFUTURE FOLDER以来、ここ最近の全てのジャケットを手がけてくれている関さんが作ってくれた。俺達は完全に生演奏だから、同期は無理。なので、関さんも手動で合わせるからお互いにライブだったよ。映像とライブの合体は昔からやりたかった事の一つ。でね、今回やってみて可能性が見えたわ。もっとやりたい。映像があると、俺の事見られる時間がその分減って楽なの!!って言うのは冗談だけど(笑)より世界に入れるみたい。結果演奏に集中できるんだ。そんな気がした。いつかまたやるから楽しみにしてて欲しいな♪

ちなみにあの時間の出番って事プラス、雨の影響で、出番終わりのバックステージの人の居なさったらなかったよ(笑)みんな帰っちゃった!!腹減ったので林とバーベキューのテントに行ったんだけど、野外フェスに付き物のバーベキューのスペースに俺達だけ!雨の音を聞きながら、ぬかるみの中で食う肉は、切なくも妙に雰囲気があって美味かったなぁ。

誰もいないテントの下で肉を焼く林↓
c0015010_504194.jpg
  和田 唱
by triceratops2005 | 2009-04-28 05:25 | 和田唱 | Comments(73)
再びデモ制作をした。この間お伝えした、ドバッと生まれた十数曲の中から特に良さそうなやつを5〜6曲選んで、アレンジを強化した。楽器のフレーズ一つ一つ抜き出しても、それが口ずさめるメロディーを持ってて欲しいといつも思ってる。そしてそれらが絡み合って一つのグルーヴになってなきゃいけない。アレンジには細心の注意を払ってる。だから何回でも直す。そのうちイメージに近付いていく。完璧主義と言われようが嫌われようがいい!!(笑)ヴィジョンは曲げられないのだ。今回はどんなテンポの早い曲でも横ノリのリズムを出そうと思ってる。だからかなり冒険をしてる。普通じゃない感じ?普通はイヤなんだ。面白いよ。アレンジの作業は若干のストレスもあるけど、個人的に最も好きな作業の一つだ。曲のノリと印象を決定付けるからね。今すごくいい感じだ。

だから後は詞をより完成させるための日々を過ごそうと思ってる。それで歌ってみて、新たな一歩目として相応しそうなやつをシングルにすると!夏には出せるように頑張るよ。なんて言いつつ、今日は一日中DVD鑑賞Dayでした!バランスね、バランス!

今ふと思ったけどさ、普通はイヤだって言ったけど、洋服は意外と「普通」が好き。みんながしてる格好って意味での「普通」じゃないよ。それを単体で見た時の「普通」。オーソドックスって言った方がいいか。ほら、「あっ、このポロシャツいいかも」なんて思って手に取ると、変なとこにデッカい刺繍が入ってたり、余計な飾りが付いてたりする時ない!?一瞬カッコいいパンツなのにお尻にデカデカとブランド名が入ってたりね!「これさえ無きゃ買うのに・・・」って事がよくあるよ。「余計なことしないでくれ」って(笑)あと袖丈をわざと変にしてあったり!こういうの好きな人はゴメンね(笑)俺こういうとこは割と保守的なのよ!

ってな感じで、デモ作りの風景です。
c0015010_1354349.jpg
   これは次の日。
c0015010_1342614.jpg
c0015010_135391.jpg
c0015010_1344495.jpg
   和田 唱
by triceratops2005 | 2009-04-21 03:11 | 和田唱 | Comments(92)
え〜とですねぇ、結局今年もガチンコ花見はしなかったです!!丁度一年前にこのブログで「来年はガチンコの花見をする」って宣言したんです。何しろやった事がないからね!ガチンコ花見って言うのは、いわゆる桜の下に御座敷いて大人数で酒飲みながらワイワイやるやつね。あれねぇ、俺の場合よっぽどの事がない限り、永遠にないかも!!

まず、そのために大人数を集める行動力が必要でしょ?俺にはないもん(笑)かと言って大人数の花見に誘われもしない(笑)あと大事なポイントがある。大人数を一気に集められるのは土日だ。当然土日は混んでる。どこもかしこも混んでる。満開の日の桜の木の下なんて言わずもがなだ。平日に買い物やディズニーランドに行きたくてミュージシャンになった俺は、(←ここユーモアね)一個前のブログにも書いた通り、3大苦手な事のうちの一つが人混みだ。(←マジで)ガチンコ花見の条件の一つは「大人数であること」。でも辺り一面が人で混み混みなのはキツい。こうなると平日に知り合いを大人数集めなきゃいけなくなる。でもほとんどの人は仕事があるから、これは物理的に難しいのだ。でもホントにやりたきゃ俺も男なわけでして、やるときゃやるわけでして、キメるときゃキメるわけです。ところが何も行動しない俺は大事な事に気が付いてしまった。ガチンコ花見などしたいと思っていないのだ!!(笑)

でもね、桜は好き。春の訪れを感じて、やる気が出て来て、いい事が起こりそうな気がしてくる。この間の日曜日、丁度満開になったので、ふらりと近所の公園に行ってみる。いつもそんなに人はいないのに、明らかに混んでる。芝生の上を歩き、桜の木が密集した辺りに近付いて行く。
c0015010_1311739.jpg
ジャジャジャーン!!あぁ、やっぱり俺にはガチンコ花見は無理だ・・・でも桜はきれい。もっと近くに行きたい。でも人がいっぱいで行けない。


だからミュージシャンの俺は特権を生かし、次の日、多くの人には憂鬱であろう月曜日にまた同じ公園に出向く。するとどうでしょう!!
c0015010_1315136.jpg
パンパカパーン!!アイ・ラブ・平日。ほぼ独り占めです(笑)ムカつかないでくれよ。ガチンコ花見ができない寂しい奴だと思ってさ!!う〜ん、俺はこのスタイルが好きみたい。御座敷かなくても酒飲まなくても、気ままにブ〜ラブラ♪春の風を吸い込んで、期待に胸を膨らます。ス〜〜〜〜〜ハァァ〜〜〜〜〜。
c0015010_13336.jpg
和田 唱
by triceratops2005 | 2009-04-10 02:59 | 和田唱 | Comments(136)
更新空けてしまった・・・何しろ創作活動がノッちまいましてね!いいことでしょ?(笑)ここ何日か久々にエイベックス・プリプロROOMに入って新曲のアイデアを形にしてた。そもそも5日間で4〜5曲のデモテープを作る予定だったんだけど、数日前から何だかノッて来た俺は、家で書き溜めたアイデアを持ってワクワクしながらスタジオに行った。結果、その場で思いついたメロディーやリフも含めて、5日間で17曲のデモを作っちまったよ!!こんなの珍しいよ。割といつも合理的にやりたいと思ってて、そんなにたくさん作ったりしないんだけど、今回はアルバムまでに30曲は作ろうと思ってる。っていうか作りたい!選りすぐりにしたいからね!今そんな気分なんでございます。少なくともここ10年くらいで一番キテるよ俺。どう?どう?ヨシフミに関しては更にリズムのバリエーションが多彩になって、ドラムは凄い事になると思うよ。そして林。ベースがすごく良くなってる。俺には分かるんだ。楽しみだよ。

俺は最近、つくづく自分は動物だなぁと思う。クマかな。カエルでもいいや。連中は冬眠するでしょ?俺は実際穴に入って眠り続けはしないけど、創作意欲的には11月くらいから3月中旬までは冬眠期間と言っていい。いつだってそうだった。もちろんライブや何か活動はしてるけど、物を作る意欲がない。枯れてる。だって寒いからね!!身近に起こる、俺の3大嫌いな事を挙げるなら、「寒い、空腹、人混み」だ。この3つで簡単にテンションを下げられる。その一つである「寒い」時期に制作モードに入れないのも、最近理にかなってるというか、正しいことに思えてきた。人間だって動物なわけで、本能的に冬は蓄えの時期だと思うからだ。文字通り冬は買い物ばっかりしてたし、自分に与える期間だった。それでいいのだ。ちゃーんと春の訪れと共に、俺は穴から出て来たよ。今は何か作りたい気持ちでいっぱいだ。

そんなわけで一気に曲作りを再開させた俺だけど、当然そればっかりやれる人間じゃない俺は、出かけないとおかしくなる。一昨日はギロッポンのズルヒにてムービーをカマしてきた。話題の「チェンジリング」を観て来ました。
c0015010_1433340.jpg
いやぁ・・・凄かったわ。クリント・イーストウッドが監督した1920年代後半から30年代前半に架けてを舞台にした「実話」なんだけどね、なんともヘヴィだった。心にドーンと来たよ。サスペンスとしてはホントに良く出来てて、ドキドキは途切れないし、かなり面白い映画だったけど、手放しで面白かったとは言えない、何しろショッキングな内容だったよ。本当にあった話だからね。昼間に観たんだけど、一日中引きずったからね、俺!ちなみにアンジェリーナ・ジョリーって全然好きじゃなかったけど、今回凄く好きになった。すごくいい演技だったよ。セクシーとは無縁のね。とにかくオススメ!って言うにはヘヴィな映画だから・・・重くオススメしとくよ。しかしイーストウッドって凄いなぁ。


そして昨日は我らがモッド・ファーザー、Mr.ポール・ウェラーの来日公演を観に、スタジオ・コーストに行って参りました!!
c0015010_18135410.jpg
ポール・ウェラーはフェスでは観た事あるし、CDも全部持ってるけど、単独公演に行くのは初めて!去年からずーっと楽しみにしてた。そんなウェラーさん、いやはやあの人、前から分かっちゃいたけど、カッコいいんだよ(笑)間違いなくこの世の50歳の中で最もカッコいい人物だろう。本国イギリスでのo2アリーナ公演(2万人収容)の後だけに、かなりリラックスしてたんじゃない?ステージ上でも引っ切りなしにワイン飲んでた。ナメんなよ!!(笑)後半明らかに変なテンションでさぁ、楽しそうだったよ。本編終わりもアンプにギター適当に立てかけて立ち去るもんだから、ズルーってなって床に「ギャ〜ン!!!」って倒れたけど、おかまい無し!そんなとこも含めて悪オヤジぶりを発揮してて良かったわ。ホント声は図太くてカッコいいし、ステージングも淡々としてるけど熱い。あの人、一曲目からモロに曲に入り込むんだよね。それが良かった。バンドも良かったし。当然全員お洒落(笑)計算づくのエンターテイメント・ショーとは対極。だからリアルだね。でもどっちも良さと欠点があると思った。ライブってリアルと程よいサービスが合体してこそ完璧なんだろうな。だってウェラーさんよぉ!聴きたい曲もっとやって欲しかったぞ!(笑)ちなみにウェラー兄貴、遠目に見てると、仕草や動きの機敏さが(映像の中で知ってる)ザ・ジャム時代を思わせる瞬間がたくさんあった。その若さにシビレた俺でした。

あと、いいなぁって思ったのが、オーディエンスの服装!男の人も女の人も8割の人がオシャレだった。これは往年のロック・バンドのライブじゃ死んでも見られない光景だよ(笑)様々なモッズルックでキメた沢山のオーディエンスを見るのは気持ちが良かったね。さすがはモッド・ファーザーのライブ。何しろウェラー本人がロック界一のシャレ男だから仕方ないね(笑)あっ、それと嬉しい事があった!会場より前に着いちゃったから、新木場のサブウェイでコーヒー飲んでたら、前に座ってた明らかにこれからポール・ウェラーに行くであろう、細身のスーツでキメた若者二人が俺に話しかけてきてくれた。彼ら、俺達のコーストにも来てくれたんだって!一緒に写真撮ったりして楽しかったよ。友達にもトライセラを宣伝してくれたり、このブログも見てくれてるらしいから、ここで改めて、「ありがとうね!」
c0015010_18125597.jpg

そして!・・・桜についても書こうと思ってたんだけど、う〜ん、たくさん書いて疲れちった(笑)写真も撮ったんだけどなぁ。満開は今日だよね?まぁいいか!また書くわ。

和田 唱
by triceratops2005 | 2009-04-05 20:56 | 和田唱 | Comments(105)


 
Excite Music 連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇半崎美子
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム