ExcitemusicExciteホームExcite Musicトップサイトマップ

 
オフィシャルサイト
アーティストデータ



2011年12月21日(水)発売

品番:NFCD-27327/B(初回生産限定盤)
価格:AL+DVD ¥3,500(税込)

品番:NFCD-27328(通常盤)
価格:AL ¥2,800(税込)

[CD収録曲]
1.ENTER!
2.LOVE IS LIVE
3.SILLY SCANDALS
4.GREEN
5.2020
6.CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU
7.仲直り
8.WAITING FOR YOU
9.プロポーズ
10.LIP CREAM
11.GOTHIC RING
12.MILK&SUGAR
13.RASPBERRY

[DVD収録内容]
"mod surfer" at AKASAKA BLITZ July 29, 2011
1.JEWEL
2.PRETTY WINGS
3.WALK IN THE PARK
4.あのね Baby
5.トランスフォーマー

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
六本木のBillboard Liveにて行われた、土岐麻子のライブにゲスト出演させてもらった。土岐さん、誘ってくれてありがとね!土岐さんはなんと小学校の時の同級生なの。同じクラスになった事がないから当時一回も喋った事ないけど(笑)だけどまぁ、同じグルーヴ感で育った事は間違いない。彼女がシンバルズの時から同級生意識は常にあったし、繋がりは感じてた。でもこうやって一緒に歌うのは今回が初!!

ビルボードは本来ジャズの会場だから、19時からの部と21時半からの部の2ステージある。それぞれ俺は中盤で紹介されてステージに上がり、土岐さんと一緒に2曲、そしてアンコールで1曲歌わせてもらった。2ステージ分だから計6曲だね。

まず歌ったのは、"Cheek To Cheek"。元々フレッド・アステアが映画「トップ・ハット」(1935年)で歌い踊ったスタンダード・ナンバー。俺はこの曲が大好きで、これを男女デュエットのアレンジでやった。土岐さんの声とバンドの演奏はホント気持ちよかったよ。やっぱり会場が会場だし、ジャズが歌いたかった!もちろん立ちボーカルでね!偽ジャズシンガーだ(笑)俺的にはかなり新境地だったし、悪くないと思ったよ!!
c0015010_3544643.jpg
c0015010_4342897.jpg
そして土岐さんと二人だけになり、トークを挟んだ後、俺のアコギ一本でM・Jの"Human Nature"をデュエット。これがまたいい感じだった!サビは土岐さんが主メロを歌って俺がハモった。男と女は声の高さが違うから男女デュエットの場合、キーの設定とかかなり工夫が必要なんだけど、ちゃんと考えたからすごく上手くいったと思うわ!考えてみたらこの2曲は世界最高のダンサー二人の曲なんだよね。
c0015010_3553939.jpg
c0015010_355236.jpg
その後俺は一旦引っ込み、再び土岐さんのステージで盛り上がって本編が終わり、アンコールでまた呼び込んでくれてやった曲は"Jewel"。俺達の曲だ。ここでは俺もいつもみたいにエレクトリック・ギターを弾きながら。でもグッとテンポを落として、ボサノバ風のアレンジでやった。これが土岐さんの雰囲気にもマッチしてて良かったよ!交互に歌いつつ、サビは土岐さんが主メロ、俺がハモ。普段林が歌ってるパートを俺が歌ったわけだ。2ndステージの時は後半エキサイトしてきて、バンドのギタリストの奥田君(ノーナ・リーブス)とギター・ソロ合戦になって盛り上がったよ!!
c0015010_3552171.jpg
とにかくすごくイイ雰囲気で、俺も嬉しかったです。見てよ。ビルボードのステージの後ろってガラス張りで夜景がバリバリなんだよ!シャレオツ過ぎるだろ。俺にピッタリだったね!ハッハッハ!!!ウソウソ。土岐さんに合ってたよホント。でも同じ地域のグルーヴで育ったなら俺にも似合ってたはずだ(笑)あと最前のテーブルに座ってた人の食べてた料理と飲み物のグラスに確実に僕の唾が飛びました。ごめんなさい。

土岐さんありがとう!また何かやろうぜ!

和田 唱
by triceratops2005 | 2009-05-24 05:23 | 和田唱 | Comments(93)
c0015010_1271327.jpg
ついについに見て来ました、伝説を!!ユニコーン in 武道館!!当然、中学時代からリアルタイムで知ってたユニコーン。でも実はライブに行ったのは今回が初めて!

民生さんのソロは何度か行かせてもらってるが、ユニコーン時代、俺はまだ年齢的にも若く、言ってみりゃ間に合わなかった。(同じクラスの女の子で行ってる子はいたけどね)とは言え曲はたくさん知ってる。友達にCD借りて、ラジカセでよく「服部」を聴いたっけ。

その後、俺はギターに夢中になり、一番安いエレキギターを親に買ってもらった。数ヶ月後、確か弦が切れたか、ネックが反ったか、理由は忘れちゃったけど、当時の自分じゃ直せないトラブルが発生したので、友達に付き合ってもらって、そのギターを買った渋谷の楽器屋さんに持って行った。その時、そこのフロアーで一人買い物をしてるあのミュージシャンがいた!!その人こそユニコーンの「あの人」だった。当時テレビ番組の主題歌にもなっていた「スターな男」に夢中だった俺は、奥田民生というそのヴォーカリストに声をかけようかどうしようかモジモジしてしまった。確か中3の時だ。友達にも「行っちゃえ行っちゃえ」とそそのかされ、思い切って歩み寄って「スターな男、いつも練習してます!!」と民生さんに手を差し出した。民生さんはキョトンとした感じで、且つちょっとヌボ〜っとした表情で、とっても低姿勢に、このガキンチョに対して「あっ、ありがとうございます」という感じにお辞儀しながら握手してくれたのをよ〜く覚えてる。凄く嬉しかった自慢の思い出だ。7年後、俺はデビューする事になり、民生さんともまた会えた。(まさかそんな日が来るとはね!!)もちろん彼は今の話を全く覚えてなかったけどさ!!当然か(笑)

そしてついにユニコーンが復活した。すごい規模のツアーだ。さすがだよね!!!今日を楽しみにしてたんだ。どうだったかと言うとね・・・感動したの。すごいバンドだよ。しかもずっとやってたんじゃない!?ってくらいバンドが固まってた。あの会場を埋め尽くしたオーディエンス。祝福の熱気。みんなが待ってたんだね。もちろんユニコーンだから、笑えるシーンもかなりあるんだけど、残るのは感動だよ。そして5人のキャラクター。なんて愛らしいバンドなんですかねぇ!それと演奏力のギャップがいいの。川西さんはホントにグレイトなドラマーだよ。体が動いちゃうもん。そして何と言ってもやっぱり奥田民生のロック・ヴォイス!!常にパワフルで安定してて、未だに全くもって衰えてない。喉に悪いこといっぱいしてんのに、どんだけ〜!?って言いたいよまったく(笑)そんな民生さんがあの頃以来歌う、あんな曲やこんな曲・・・良かったなぁ。

20年近く前から未だにずっと憧れが続いてる、そんな10コ上の兄貴と終演後、改めて握手してもらった今日の俺でした・・・あのね、変な意味じゃなくてその後なんとなく自分の手の匂い嗅いじゃったんだけど、いい匂いが付いてた(笑)さすがスターな男!手がいい匂い!

和田 唱
by triceratops2005 | 2009-05-20 03:29 | 和田唱 | Comments(100)
この間のZeppのイベントは楽しかった。ライブは楽しかっただけで儲けもんだ。ライブが楽しいなら、それがミュージシャンになった理由だし俺はハッピーだ。もちろん、あったかかったお客さんのおかげ。サンキュー、サンキュー、サンキュー!!!
c0015010_16294086.jpg
c0015010_16284457.jpg
c0015010_162908.jpg
c0015010_16282890.jpg
Yeahhhhh!!!
c0015010_163345100.jpg
和田 唱
by triceratops2005 | 2009-05-18 16:51 | 和田唱 | Comments(65)
つまり前のアルバムの最後にレコーディングした"MILK & SUGAR"以来のレコーディングが開始されたわけだ。4日間で4曲分のオケ(演奏部分)を、ダビングも含めて録り終えた。第一弾シングルになりそうな曲はもう知ってるつもり。少なくとも俺達3人は一致してる。あとは大人の意見も聞かなきゃね!俺達も大人だけど(笑)結構それによって気が変わったりする事もあるよ。

全部ナイスな曲達だけど、その俺達の間で第一弾に出したい曲はちょっと特別な気がする。曲作りの段階からそれを感じてたし、間違いなくこの12年間でベストの部類だと確信してる。なのでちょっと信じてて欲しい和田くんなのでした。ちょっと出かけるので、取り急ぎ近況です!
c0015010_21575757.jpg
c0015010_21571856.jpg
c0015010_21574226.jpg
今回のスタジオはこんな感じ。よく使ってるところだけどね。俺達お気に入りの場所。
c0015010_2157224.jpg
和田 唱
by triceratops2005 | 2009-05-12 22:17 | 和田唱 | Comments(96)
さっき清志郎さんの訃報を聞いた。信じられない。FM802の記念に清志郎さんが書き下ろした曲、"Oh! RADIO"にこの間参加させてもらったばっかりだ。清志郎さんのパートも元々あるはずだった。でもそれは実現しなかった。だから、元気ではないんだろうな・・・とは思ってた。でもきっとあの人は癌というブルースをまた乗り越えるに違いないと思ってた。本当にあの曲に参加できて光栄に思う。でもなんか悲しくなるじゃないか。

ちょっと前にもロックの学園に出させてもらったばっかりだ。忌野校長のメッセージを伝えてきたばかりだというのに・・・去年はラッキーラクーン・ナイトの大阪で一緒のステージにも立たせてもらった。最初の喉頭癌の治療を終えて復活したばかりの清志郎さんは、穏やか且つワル親父臭みなぎってて、すこぶるイカしてた。その数日前には東京でリハーサルのために清志郎さんのいるスタジオにトータスさん達と行った。飲み物が入ったスポーツ用の2本のボトルに"LSD"って書いてあった。最高でしょ?僕らが歌う"ロック・ミー・ベイビー"をすぐそこでジッと見つめてくれてた。ちょっとテンション上がった俺は曲終わりに「イェー」って小声が出ちゃったんだけど、無表情で「イェー」って返してくれた清志郎さんを、この時に一緒に撮ってもらった写メを眺めながら思い出してる。

大阪での清志郎さんのステージは二階からしっかり目に焼き付けておいた。最高だったのは、ラッキーラクーンのイベントが全部終わり、楽屋にいたら何と清志郎さんがビール片手に俺達の楽屋のドアの所に立ってる。お疲れ様でしたの挨拶と、ステージの感想を述べたら清志郎さんは、「息子が君らの事を気にかけてるよ」と言ってくれたので、よろしくお伝えくださいと返した。そしたら嬉しそうに「大した事なかって伝えとくよ」って(笑)ヨシフミが「ステージ観ててくれたんですか?」って聞いたら「観てない」と(笑)短い間だったけど、この尖った優しいロックンローラーに間近で触れられた事をホントにラッキーだったと思ってる。

あとは僕ら、精一杯愛し合って生きようと思います。またどっかで会いましょう。ビバ!!忌野清志郎!!

和田 唱
by triceratops2005 | 2009-05-03 02:45 | 和田唱 | Comments(113)


 
Excite Music 連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇半崎美子
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム